任意売却に関するご相談は、時間に関係なく完全無料です!どうぞお気軽にお越しください!

リースバックプラン

リースバックプラン

投資家に自宅を購入してもらい、投資家から自宅を賃借して住み続ける方法です。

賃借ですので、当然ながら投資家(貸主)に対して賃料を支払う必要があります。

この際、賃料は一般的な相場よりも高くなります。

また、通常は数年後に自宅を買い戻すように求められます。

買い戻すことができない場合、投資家は自宅をさらに第三者に売却し、投下資金を回収することになります。

リースバックプランのメリット

  • 自宅に住み続けることができます。
  • いずれ自宅を買い戻すことができます。

リースバックプランのデメリット

  • 自宅の所有権を失います(自宅の所有権が投資家に移ります)。
  • 協力してくれる投資家がいない場合には、この方法を利用することができません。
  • 一般的な相場よりも高額な家賃を支払う必要があります。
  • 自宅を買い戻すための資金を準備する必要があります。
  • 買い戻すことができない場合、投資家は自宅をさらに第三者に売却してしまいます。

リースバックプランのポイント

リースバックにおいてもっとも重要になってくるのは、協力してくれる投資家の存在です。

ただ、協力してくれるとは言っても、投資家はあくまでも投資のためにお金を出していることを忘れてはいけません。

つまり、投資家は、自分が得をする条件でなければお金を出しません。

ですから、投資家に自宅を売却する際の代金は低めになりますし、賃料設定は相場よりも高めになります。

リースバックプランを利用する際には、「投資家に利益を得てもらって、その代わりに自分も住ませてもらう」というWin-Winの発想が必要になります。

まずは専門家にご相談ください!

リースバックプランを成功させるにはさまざまなポイントがありますが、何と言っても、投資家探しが一番重要です。

仙台・宮城の任意売却相談センター(はーとハウス)では、リースバックにご協力いただける投資家の情報を持っております。

まずはお気軽にご相談ください。

あなたが住み慣れた住宅に住み続けることができるよう、精一杯サポートさせていただきます。